カラコンを通販で買えるメリットとデメリット

何年前からか分かりませんが、気づいたときにはカラコンを通販で買えるのが当たり前のことになっていました。
私の予想では、デメリットよりメリットを感じてる人のほうが多いのではないかと思います。
しかし、通販で買えるからこそ気をつけないといけないことはたくさんあります。
まずはそこを理解した上で買いたいところです。

カラコンで絶対してはいけないことを知りましょう

カラコンを付けるにあたり、これは絶対してはいけない、注意しないといけないことについてです。

カラコンの使用期限を守りましょう絶対に

ここから書くことは当然のことのように思うかもしれませんが、実際に出来てない人がいるようですから書いておきます。
まずは使用期限のことです。

コンタクトレンズ(カラコン含む)には必ず使用期限があります。

ワンデー、3日間、1週間、2週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年などがあります。

レンズの薄さなどに違いがあると思いますが、製造工程、製造方法のことは私は知りません。

この使用期限は絶対に守らなければなりません。

案外多いのがワンデーを2日以上つけようとすることです。ワンデーカラコンを2日つけても大丈夫かといって質問を見かけることがあります。
これも絶対にダメですね。1dayをもし1日使い終わって洗浄して、保存液に入れて次の日着けるとどうなるでしょうか。たぶん普通に着けれる人も多いでしょう。
しかしそのようなことを繰り返していると確実に目に悪いのは言うまでもありません。
もちろん長期使用タイプでも同様です。
使用期限を守るということは最低限であり、絶対に守らなければならない決まりごとです。

カラコンを付けるなら眼科を避けて通れません

私の場合は最初に眼科でクリアコンタクトレンズを作ったこともあり、コンタクトイコール眼科と思っていました。
ところが次第に通販でも買えることを知り、カラコンも通販で買うのが当たり前になってきました。
それも処方箋もなしに買えますから、ある意味怖いことかもしれません。
そこでどう行動するかが分かれます。

やはり目のことが気になるので、定期的に眼科に行くか、全く行かないかです。
現実問題として、カラコンにより視力が低下したとか、目の病気になったという情報はネット上にも溢れていますし、危険な使い方に対して警鐘をならしてるサイトも多々あります。
カラコンが危険なのは言うまでもありませんから、これも絶対に眼科に行くべきです。
定期的に、目の調子が気になるからといって受診するのもいいでしょう。
体の病気も同様ですが、自覚症状がでたときにはすでに大変な状況になっていることも考えられます。常に予防を心がけることが大切だと思います。

カラコンの買い方は通販だけではありません

初めてカラコンを付けたいと思ったとき、今は便利なインターネットがありますので、それを活用することもあるでしょう。スマホからでもパソコンと同じくらい見やすいサイトも多いので、とても身近に感じるかもしれません。
私が最初にカラコンのことをネットで調べた頃は、だいたいカラコン通販サイトからチェックしました。
どういうデザインのがあるかも気になりましたし、値段がどれくらいかを知るにもやっぱり簡単です。
しかし、カラコンを買う方法は通販だけではありません。

ネットでは口コミやレビューを見ることで、大方の予想をたてれるメリットはありますが、販売しているサイトにどれほどの知識があるのか分かりませんし、もし何かあっても、結局お世話になるのは眼科でしょう。
ですので、最初から眼科でカラコンを買うということも検討してみるのもいいでしょう。
レンズは小さめでデザインもナチュラルなのばかりだと思いますが、通販でナチュラル系を選ぶなら、眼科で買ったほうがいいと考えるのもありでしょう。

あとは個人輸入代行サイトから購入する方法です。これも通販とも言えるかもしれませんが、購入するのはそういうサイトで、韓国などから発送されます。
個人輸入でのカラコンの購入はいろんな意味で危険性がありますが、デザインに特徴と個性があるため、買う人は多いですし、種類もとんでもなく豊富です。

韓国カラコンとは何でしょうか

通販や眼科でカラコンを買うことについてはいろんなサイトで紹介されていますので、ここでは個人輸入代行サイトについて記載しておきます。
個人輸入を自分で行うこともできますが、カラコンの場合は、それを代行してくれるサイトがたくさんあります。
韓国から発送されるものが多いため「韓国カラコン」と呼ばれたりもします。

韓国カラコンと国内で販売されているカラコンの大きな違いは未承認かどうかという点です。
国内販売のカラコンの販売ページには承認番号というのが記載されているはずです。
でも韓国カラコンにはそれがありません。

当然ですよね、日本で製造されたものでもないですし、日本で販売されているものでもないわけですから、そのような承認はとってないわけです。
それを理由に危険だとも言われていますので、それは知っておいたほうがいいでしょう。
それでも韓国カラコンがいいというなら、先ほどの眼科の件、使用期限厳守の件を含め、目の健康のことは常に考えておきたいところですね。
次はどういったサイトがあるのか書いていきます。

センスマニアは種類の多さに注目

まずはセンスマニアからの紹介です。
非常に種類が多いですし、そのバリエーションの豊富さは確かに魅力です。
ほとんどのシリーズが1年使用ということで、価格も3,000円前後から4,000円までで買えるカラコンが多いです。
着色直径16mmという超デカ目からDIA14.0mmといったかなり小さめシリーズまで揃います。
英語で表記するとsensemaniaだったと思います。送料はかかりますが人気が高いと思います。買えるのはセンスマニアの公式サイトだけのはずです。

みんカラカラコンはデカ目タイプが多い

種類はそれほど多くはなく、どんどんシリーズが増えていくようなサイトではないと思います。
これを書いてる時の情報にはなりますが、キングダム、クイーン、Dress&Co、フラワーあたりが主なラインアップで、そのブランドの中にさらにシリーズがあります。
例えばキングダム15、キングダム17といったシリーズやクイーン11、ドレスアンドコー001といった感じです。
徹底的に盛れるデカ目に拘っているのか、着色直径が15.7mmとか16.0mmのもたくさん見られます。送料無料なのがみんカラカラコンの魅力の一つでもあります。価格は3,480円と3,980円あたりが多いです。

ジーニーカラコンは安さとイベントで盛り上がる

シリーズの多さと価格面でのメリットが高い、そしてキャンペーンやクーポンなどのイベントの豊富さもあって、目にすることが多くなってきたのがジーニーカラコンです。
一番安いのは590円とかもありますが、高いのは先ほどのみんカラやセンスマニアあたりと同じくらいの価格のもあります。
こまめに見たくなるのは、セールやイベントが多いからです。実際に安くなってますから、ついつい衝動的に買ってしまうこともあるかしれません。
しかし、付ける予定がないものは買わないほうがいいです。
返品期間が決まってますから、それまでに開封したほうがいいからです。

ピエナージュ ガーリー!買うならここでしょう♪

2014/09/19 | ピエナージュ

ピエナージュカラコンもNO.5まできましたね。 「ガーリー」 まさに女の子らしい。 そんな感じのカラコン。 レンズ直径14.2mmで着色直径13.6mmだから大きすぎない。 柄は、ブラウンの濃淡をうまく放物線を描くように。 かすかにフチを感じるくらいなので馴染みやすい。 ピエ

MSコンタクト!スパークリングブラウンのフチが綺麗!

2014/09/17 | MSコンタクト

MSコンタクトの代表的人気シリーズってどれでしょう? みんなそれぞれ好きなのは違うでしょうけど、私は「ヴィーナスアイズのスパークリングカラー」もいいと思うな。 ブラウン グレー ブルー バイオレット グリーン の5色カラバリ。 MSコンタクトスパークリングブラ

REVYラスター!グレーで小さい14mmハーフカラコン!

2014/09/17 | REVY

前のDIA14.5mmのREVYカラコンより小さくなった「ラスター」。 今回は「グレー」のレポです。 REVYラスターグレーの装着画像意。[/caption] 白目と黒目のバランスを見ると、DIAが14.0mmになったというのも分かるよね。 確かに小さめ。 潰さない状態での数値で

REVYカラコン!Lusterヘーゼル!14.0mmでナチュラルハーフ!

2014/09/17 | REVY

REVY(レヴィ)シリーズも長いですよね。 Mistyが出たときは、初代REVYとデザインくらいしか変わらないかな?って思ってました。 DIAが14.5mmで同じでしたからね。 それが、今回のLuster(ラスター)になって大きさも変わりましたね。 REVYLUSTERヘーゼルの装

みんカラカラコンは完売が多いけど再入荷はある?

2014/09/09 | みんカラ

どんな商品でもそうですが、その商品が注目され、一気に注文が入ると売り切れてしまうことは珍しくありません。 みんカラカラコンの場合もよくあります。特にキングダムといった長年人気が続いてるシリーズだったり新商品のクイーンだったりですね。 それ以外のシリーズでもカラーによっては完売していることも頻繁に

PAGE TOP ↑